検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

現在のカゴの中

商品点数:0点

合計金額:0円

カゴの中を見る
商品コード: 9784434244131

コマンドマガジン 139号『オルグン攻囲戦』

定価(税込): 3,888
販売価格(税込): 3,888
  • 数量
当店は、弊社他サイトおよび系列店舗と在庫を共有しているため、ご注文いただいた際に品切れとなっている場合がございます。
誠に申し訳ございませんが、あらかじめご了承いただいた上でご注文いただけます様お願いいたします。
発売日2018年2月20日
メーカーシミュレーションジャーナル
入数1
商品内容1978年に成立したアフガニスタン民主共和国。
当時の人民民主党政権は決して安定した国家運営ができていなかった。
アミン大統領による宗教弾圧がはじまると各地で抵抗運動が激化するが、政府には事態を収集する能力がなかった。
友好国である隣国の混乱に危機感を募らせたソ連は、同国からの支援要請を受けて軍事介入を決意。
これによって、アフガニスタンはますます混迷を深めることになる。
そうした中、パキスタンとの国境にほど近いオルグン地方で、三つの部族からなるムジャヒディンが、同地を守る政府軍に対して攻撃を仕掛けた。

『オルグン攻囲戦』は対戦型のウォーゲームで、アフガニスタン民主共和国軍(政府軍)第21山岳連隊が防衛するオルグンに対するムジャヒディンによる大規模な攻撃のひとつを再現した作品です。
一方が政府軍/ソ連軍の指揮官を、もう片方がムジャヒディンの指揮官を担当します。
「部族評議会」のおかげで3つの部族のムジャヒディンが団結しました。
ムジャヒディンは鹵獲したT-55戦車に戦士を跨乗させるなどの戦術を駆使して戦い、政府軍は飛行場を中心とした要塞や地雷原などで防衛します。
政府軍はソ連軍、または政府軍の増援の到着まで持ちこたえることができるでしょうか?
本誌では16ページに渡る「ソ連のアフガニスタン侵攻」の翻訳記事の他、付録ゲームのプレイや戦略の指針となる総力リプレイを掲載。
アフガニスタン侵攻に関する資料的価値の高い記事が満載の内容となっています。

内容物
マップ:1枚(変形A2判)、駒シート:1枚(15mm)、カードシート:4枚
ルールブック:1冊(12頁モノクロ)
プレイヤー数:2人
 プレイ時間:120分程度

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。









2018年7月2日 16:00解禁です!













ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

おすすめ商品情報