検索条件

商品カテゴリから選ぶ
商品名を入力

現在のカゴの中

商品点数:0点

合計金額:0円

カゴの中を見る
商品コード: 4589817940748

Game Journal No.74 日中韓・現代海戦三国志

定価(税込): 3,960
販売価格(税込): 3,960
  • 数量
当店は、弊社他サイトおよび系列店舗と在庫を共有しているため、ご注文いただいた際に品切れとなっている場合がございます。
誠に申し訳ございませんが、あらかじめご了承いただいた上でご注文いただけます様お願いいたします。
発売日2020年3月1日
メーカーシミュレーションジャーナル
入数1
商品内容「日中韓・現代海戦三国志」は、202x年に戦われるかもしれない海上自衛隊と中国海軍、韓国海軍、中国海軍と韓国海軍の激突を描写したボードシミュレーションゲームです。

本作では水上艦・潜水艦ユニットは1艦1ユニットで、各ユニットに対艦力、対空力、対潜力、技術レベルが設定されており、加えてイージス艦には広域対空力が設定されることによって、個艦ごと、各兵器ごとのキャラクター性が再現されています。
これにより艦対艦、艦対空、艦対潜、空対潜、空対空等の現代海戦における多様な戦闘が、シンプルなゲームシステムで再現されており、立体的な現代海空戦をプレー可能です。
シナリオは短時間でプレーできる導入シナリオ4本に加えて、広範な規模で水上艦、潜水艦、航空機の各兵器を組み合わせた作戦立案が問われるキャンペーンシナリオ1本が付属しており、多様なプレーを楽しむことができます。

[特集]
[超ワイドリプレイ]遠すぎた島
[超ワイドグラビア]諸君は、現代海戦をご存じない!
[デザイン/リサーチノート]G・デザイナーの憂鬱
[登場艦艇/兵器ガイド]日中韓・現代海戦三国志
[韓国海軍艦名人物伝]つよいぞぼくらの韓国海軍!がんばれみんなの韓国海軍!

[特別企画]
[ゲームの殿堂]ゲームの中の海空☆戦

[連載]
リプレイコミック 松田大秀
最新研究が明かす帝国陸海軍の虚像と深層 長南政義
日本戦史雑話 大山格

テーマ:202x年にあり得るかもしれない日中、日韓、中韓による海軍力の衝突
デザイン:GJGデザインチーム
原案:そんし〜浅野
カウンター数:198駒
フルマップ:1枚
シナリオ:5本 
ゲーム期間:12時間〜3日(シナリオによる)
 
ゲームの範囲:日本西部近海と東シナ海全域(シナリオによる)
ユニット規模:1艦1ユニット(艦艇)/数機〜数十機(航空機)
プレイ時間:1時間〜3時間(シナリオによる)
プレイヤー数:2人
難易度(5段階、5が最高):2〜3

Game Journal No.74 日中韓・現代海戦三国志

Game Journal No.74 日中韓・現代海戦三国志

この商品に対するお客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。


















2020年9月1日16:00予約開始です


















ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

おすすめ商品情報