0
¥0

現在カート内に商品はございません。

プント 点を並べるだけのカンタンな勝負! 完全日本語版

通常価格:¥1,760 税込
¥1,280 税込
商品コード: 4542325312131
数量
カートに追加しました。
お買い物を続ける カートへ進む
当店は、弊社他サイトおよび系列店舗と在庫を共有しているため、ご注文いただいた際に品切れとなっている場合がございます。誠に申し訳ございませんが、あらかじめご了承いただいた上でご注文いただけます様お願いいたします。
発売日2020年6月4日
メーカーアークライト
入数1
商品内容誰もが知ってる「五目ならべ」がカードゲームで進化した!カードを並べて置き換えて、油断のできない熱い勝負を楽しもう!

本作は、一見するとカードを使った単純な五目並べですが、「他人のカードを上書きできる」という要素によって、まったく新しいゲーム性を獲得した、新感覚のカードゲームです。
各プレイヤーは1〜9個の点が描かれた担当色のカードの山を持ちます。
そして手番が来たら自分の山の上から1枚引き、場に置くだけです!
自分の色がタテかヨコかナナメで一定枚数(2人なら5枚、3〜4人なら4枚)並べば、1回勝利します。
誰かが2回勝利すれば、ゲームが終了しますが、勝利者はハンデとして自分が出した最も点が多いカードを山から除外しなければなりません!
そのため、2回目の勝利はそう簡単に果たせないでしょう。
また、カード配置の際には、次のいずれかのルールに従わなければなりません。

例:隣接して配置する
配置するとき、タテ / ヨコだけでなく、ナナメにカードの角を隣接させてもかまいません。自分の担当色のカードに隣接させる必要はありません。

例:上に重ねて配置する
上に重ねて配置することもできます。ただし、その場合、下になるカードより目の数が多いカードしか重ねることができません(色は関係あるません。自分の担当色のカードに重ねる必要はありません)。

それに加えて、カードを置ける場はタテ6枚×ヨコ6枚まで。
ゲームが進行するほど、置ける場所が限られていくのです。
毎回山からカードを引くため、次に置くカードの数字を自分で制御できず、ただの五目並べにはないジレンマもまた魅力的な要素。
4人なら、2対2のチーム戦も可能で、互いに意志が通じたり通じなかったりするところで一喜一憂、ただの対戦とはまた違った戦いを楽しめるでしょう。

内容物
カード:72枚[※カードサイズ:50mm × 50mm]
ルール説明書:1枚

プレイ人数:2〜4人
プレイ時間:20分
 対象年齢:7歳以上

カテゴリ一覧

ページトップへ